50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

50代、美容大好き♪ルビイロマンです。

突然ですが、50代の皆さん、まつ毛パーマしていますか?

まつ毛パーマやパリジェンヌをした後って目元がぱっちり♪

その瞬間、自分でも

「おッ!若くみえるな~」

なんてと感じたこと、ありませんか?

そんな私も1ミリでも目元を大きくみせたくて

定期的にまつげサロンでまつ毛パーマとパリジェンヌを交互にしていましたが

最初の頃はぎゅんぎゅん上がってたのにだんだん上がらなくなってきて悩んでいたんですよね🥺

挙句の果てにはパーマをかけても1週間たらずでカールが落ちるようになり

そうなるとテンションは下がるし毎日鏡見るのが悲しい!😭

もうまつ毛さえも上がらなくなったのか、、、

と凹んでいた時に娘からのアドバイス。

「セルフパーマでもまつ毛あがるよ?」

と。

ルビィロマン
ええーーーッ!?それならセルフをで是非マツパやってみたい!

で、

結論から申しますと・・

セルフでも

まつ毛、

グイングイン上がりました~♪🤭

その秘密は話題のまつ毛パーマキットにあったのかな~と思います!

まつ毛パーマをしても上がらないという方やコスパを抑えたいという方は是非参考にしてみてください♪

50代目元ぱっちりになりたい?今話題のセルフまつ毛パーマ液はコレよ

サロンでまつ毛パーマやパリジェンヌをしても

持ちが悪くてすぐ落ちる、全然上がらない、という経験ありませんか?

私もここ6~7年ほどまつ毛サロンに通っていましたがスタッフさんの技術がイマイチなのか、

上がる時と全く上がらない時の差が激しくて

わざわざ高いお金を出して毎月行くのがアホらしくなってきたんですよね。

だって施術が終わってすぐから

ルビィロマン
「今回あまり上がってないな~」

って感る日もあるんですから。

そうなると次の月もサロンに行く気にもならなくなって、まつ毛もテンションも下がり気味~🥺

そこで今回は娘のおすすめもあって

セルフまつ毛パーマにチャレンジしてみることにしました。

YouTubeでまつ毛パーマの動画を見て検索してみたらセルフでもぎゅんぎゅん上がってるじゃないですか??

ルビィロマン
これは期待大かも~♪

さっそくそのユーチューバーさんと同じセルフまつ毛パーマキットを購入してみましたよ♪

そのまつ毛パーマ液はQoo10公式サイトで販売しているこちら♪

その名も

シルキーロールズ

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

販売価格はなんと驚きの2600円(税込)!

安い!

まつ毛サロンでまつ毛パーマやパリジェンヌをしたら1回5千円~1万円前後かかりますよね。

それに比べシルキーロールズはなんと10回分で2600円!?

こんなにお安くていいんですか?って感じ。

コスパ良すぎでしょ

 

そして肝心の仕上がりですが、正直あまり期待していなかったのですが

鏡見てびっくり

おお~っ

ホントに

グイングイン上がってます!

(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ

ルビィロマン
さすがインフルエンサー様、御用達

 

次の日、職場で同僚から「パリジェンヌしたんですか?」なんて言われちゃったときには

もぉ満足感しかなかったです(笑)

 

私はQoo10公式サイトでシルキーロールズ購入しましたが
楽天でも購入可能です。

 

ヤフーショッピングとアマゾンでは取り扱いしていません。

まつ毛パーマキッド【シルキーロールズ】の中身をご紹介

今回私が購入したセルフまつ毛パーマキット、シルキーロールズの中身はこちらです。

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

10回分のまつ毛パーマ液が入っています。

1ヶ月に換算するとたったの約300円以下でサロン並みの仕上がりのまつ下パーマができるんですからスゴイですよね。

サロンへ行く時間やコストを考えるとコスパよすぎでしょう。

キッドの内容はこちら♪

●パーマ液グルー(パーマする前にロットに巻き付けるための透明の液)

●パーマ1液

●パーマ2液

●パーマロッドカール3種類

●パーマを修正する棒

●パーマ液を出すシート

●マイクロブラシ(パーマ液をつけたりする棒)

●ケラチンブースター(まつ毛トリートメント)

これら8種類が入っています。

ルビィロマン
ケラチンブースターといって、まつ毛トリートメントが入っているのが嬉しい♪

パーマロッドは医療用のシリコンを使用。

ぐにゃぐにゃ柔らかくてピタッとフィットするタイプです♪

まぶたに張りつけやすいので初めての方でも失敗しにくいと思います♪

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

私は根本からしっかりカールをつけたかったのでSサイズのピンクのロッドを選びました♪

ロット選びはキレイなカールを作るのに重要なポイントになります。

根本からカールをしっかりつけたいならSサイズのロッドがおすすめ。

ゆるやかなカール自然な上がり具合にしたい方はLのロッド(水色)

とりあえず最初なので「無難なやつで」という方は中間のMのロッド(オレンジ)がおすすめです♪

ロッドにサイズが記載されています♪↓

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

 

そしてこちらはまつ毛パーマ液を出すシートの画像です。↓

50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分! 50代でも目元ぱっちり!まつ毛パーマはセルフで十分!

最初、この丸いシートはなんだろうな~と思って使わなかったのですがよく見たらパーマ液を出すシートでした😅

参考までに♪

セルフまつ毛パーマ【初心者でも失敗しないやり方】

初めてのまつ毛パーマ、失敗しないか、、、ドキドキしますよね。

私も毎回ドキドキしています

ロッドのサイズ選びが済んだらいよいよパーマをかけていきます。

シルキーロールズの取り扱い説明書を読んでも全然頭に入ってこないアラフィフ、、笑

そこで役に立つのがユーチューバーさんの動画です♪

下記のYouTube動画は同じシルキーロールズのセルフまつ毛パーマキットを使っていて、

観ながら進めていきました。

まつ毛パーマが初めての方という方にもとても分かりやすいと思いますよ♪

この動画では下記のアイテムが出てきます。

揃えておくとよりしっかりかかりやすくなると思いますので是非参考にされてくださいね~♪

●綿棒

●ビューラー

●医療用テーピング(安いので可)

●ラップ

セルフまつ毛パーマのかかりを良くするコツ

パーマ液は長く置けば置くほどカールがかかりやすくなると勘違いしている方も多いのですが

実は長時間置いてもまつ毛が傷むだけでかかり具合には変わりということをご存じでしょうか。

(5分くらい多めは大丈夫みたいですが・・)

そこでまつ毛パーマがかかりやすくするために、しっかり上げるコツをご紹介しますね。

①目元についている油分をしっかり落とします
目元についた美容液やクリームの油分でパーマがかかりにくくなるのでしっかり落としてくださいね。油分の落とし方は綿棒やティッシュで拭き取ります。私は朝起き抜けで洗顔しない状態で施術しました(笑)

②ビューラーを使ってあらかじめまつ毛を上げておきます。

③グルーがいちばん大事です!
グルーをまつ毛の根本(生え際ギリギリ)からロッドに巻き付けると失敗にくく、しっかりかかりやすくなります。

④目元をラップで包む
ラップで目元を温めることでかかり具合がアップ↑します♪

まつ毛パーマがかかりにくい原因はコレだった

ここ数年間、毎月サロンでまつ毛パーマをしていましたが

スタッフさんによってかかる時とかからない時の差が激しくて

その原因を探ってみたところ

●ただ単にへたくそ

●まつ毛パーマ液が酸化している

この2パタ―ンが考えるということがわかりました。

でも、プロなので技術的に下手くそ

というのはあまり考えられないですよね?

まつ毛パーマ初心者の私がセルフで施術してもこれだけ上がったということは

単にまつ毛パーマ液が酸化していたのが問題だったんじゃないかな~と思いました。

その点シルキーロールズは一回分ずつの個装になっているので液が酸化しません♪

最後に

昨年、免許更新の写真が出来上がってきた瞬間、あまりの自分の目の小ささに衝撃を受けました。

アレッ??私って目こんなに小さかったっけ??と~🥲

まつ毛が上がると気分も上がる

というキャッチフレーズをどこかで見たことがありますが

まさに!それです。

50代になるとホルモンバランスの影響で気分が下がり気味になりますが

まつ毛が上がっていてくれただけで気分も上がるんですから(笑)

あなたもまつ毛をカールしてテンションあげてみませんか♪

まつ毛パーマを自分でしてみたいという方へ今回の記事が参考になれば嬉しいです♪